オダケホーム(オダケホーム株式会社)

 最終更新日:2024/04/30

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の画像1
自由設計の木造住宅にこだわり、北陸に根ざした家づくりに取り組む建築会社
種類
(セミオーダーorフルオーダー)
・セミオーダー
・フルオーダー
会社概要
オダケホーム株式会社

高岡支店・リノベーション事業部
〒933-0986
富山県高岡市西海老坂350

南支店
〒939-1102
富山県高岡市戸出狼92
モデルハウス
・高岡展示場 紬季 tsumugi
・富山展示場 悠架 haru-ka
・魚津展示場 咲楽 sara
アフターフォロー
安心保証40システム
問い合わせ先
メールフォーム

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の施工事例

オダケホーム(オダケホーム株式会社)は、富山県を中心に家づくりに取り組む建築会社です。家づくりに携わって40年以上の歴史があり、これまでに約9,000棟の住宅を手掛けてきました。

北陸地方の気候風土に合わせた木造住宅にこだわっています。木のよさを活かしながら、快適に暮らせる工夫を凝らしています。

高い省エネ効果を持つオダケホームの家は、将来的に掛かるコストを抑えられます。今回はそんなオダケホームについて、特徴や魅力を詳しく紹介します。

オダケホームの公式サイトを見てみる

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の特徴①自由設計の注文住宅

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の画像2オダケホームは富山県、石川県のエリアで家づくりに取り組んでいます。それぞれの家族のライフスタイルに合わせて、自由設計の注文住宅にこだわっています。

そこでプランニングの前に、まず家づくりへのこだわりや価値観、ライフスタイルについてヒアリングを行っています。理想の家づくりに向けて、プロとして全力でサポートしています。

家は建てたときが完成ではなく、10年先、20年先を見据えた長期的な視点が大切です。家族のライフプランを意識しながら、専任の対応チームが家づくりのプロジェクトを進めています。

また、オダケホームでは、家族のコミュニケーションを重視しています。家族一人ひとりが幸せを実感できる住まいづくりを目指しています。

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の特徴②木の良さを活かした家づくり

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の画像3オダケホームは、木の特性に着目し、木のよさを活かした家づくりに取り組んでいます。木造住宅の特徴や、メリットについて詳しく紹介します。

吸湿効果

木は湿度の高い夏には空気中の水分を吸収し、空気が乾燥する冬には自らの水分を放出することで湿度をコントロールしています。

このような吸湿効果によって、一年中快適な室内環境を実現し、結露から家を守る効果が期待できます。雨や湿気の多い北陸地方では、吸湿効果の高い木造の家が適しています。

目と耳にやさしい

日当たりのよい部屋は爽快で清々しい気分を感じることができますが、紫外線による悪影響を受ける可能性があります。木材には有害な紫外線を吸収し、温かみのある赤外線を反射させる効果があります。

また、木の年輪には人が心地よく感じる1/fの「ゆらぎ」が存在しており、年輪は木材に木目として表れます。このゆらぎは心に安らぎをもたらす効果が期待できます。さらに適度な吸音性もあることから、木材は人の目と耳にやさしく、心地よい住環境を実現します。

殺菌作用

森林浴には身も心もリフレッシュできる効果があります。リフレッシュ効果をもたらす樹木の芳香は、一般的に「フィトンチッド」と呼ばれています。

フィトンチッドは森林のなかだけでなく、建材として使用される場合にも効果が持続します。また、木製品はキッチン用品にも多用されるように、殺菌・防腐効果があります。フィトンチッドは人体に安全な天然物質なので、副作用の心配もありません。

災害に強い

地震のエネルギーは、建物の重さが増すほど大きく影響を受けます。軽くて丈夫な木造住宅は構造的に配慮することで、地震から受ける力を最小限に抑えることができます。

また、木造住宅に用いられる太い柱は、芯まで燃え尽きることはほとんどありません。燃えた際の煙や有毒ガスの発生も少ないため、高い安全性を誇ります。

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の特徴③専属の大工集団

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の画像4さまざまな業界で工業化が推進されていますが、家づくりにおいては現在も人の手による部分が仕上がりを大きく左右します。オダケホームは、工事を下請けに依頼する大手ハウスメーカーと違って、直営体制で家づくりを行っています。

家づくりに関わる全ての工程において、オダケホームの担当者が施工管理しており、細部まで徹底的に管理しています。さらに、平成2年には大工を育成する建築技能センターを開校することで、安定的に職人を輩出しています。

下請けの大工ではなく、専属の大工集団が責任をもって家づくりに取り組むことで、高い品質を保っています。

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の特徴④省エネで永持ちする住宅

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の画像5東日本大震災をきっかけとして、低炭素・持続可能な循環型社会の構築が推進されるようになりました。家庭におけるエネルギー消費は年々増加傾向にあり、家庭内での省エネ対策が求められてきています。

2013年には省エネ基準が改正され、2020年以降は省エネ基準が義務化されました。省エネ基準では、住宅が1年間で消費する一次エネルギーの量によって省エネ性能を定めています。

オダケホームの住宅は、省エネ基準よりも厳しい認定炭素住宅をクリアしています。省エネ住宅は毎日の光熱費を削減することができるため、環境にも家庭にも優しいと言えます。

さらに住宅の性能表示制度では、家の性能を10分野に分けてそれぞれ評価しています。例えば「劣化の軽減」の項目では、木材の腐朽などの劣化を軽減し、住宅の性能を維持する耐久性が評価されます。

オダケホームの住宅は、劣化の軽減の項目において、最高等級をクリアしています。住宅の構造躯体が3世帯にわたって劣化しにくい対策が施されています。

そのほかにも空気環境への配慮や、維持管理への配慮の項目で最高等級を達成しており、省エネへの意識の高さが伺えます。省エネとは、暑さや寒さなどの不便を強いて我慢するものと思われがちですが、高性能な住宅によって快適な生活と同時に実現することが可能です。

まずは問い合わせてみよう

オダケホームは、富山県、石川県エリアで家づくりに取り組む建築会社です。40年以上家づくりに携わっており、約9,000棟の実績があります。

オダケホームは北陸地方の気候風土に合わせて、木の特性を生かした木造住宅にこだわっています。木材には調湿効果や殺菌効果が期待でき、さらに木目の持つゆらぎの効果によって心地よい住環境を作り出します。

また、オダケホームでは家族のコミュニケーションを重視しており、家族一人ひとりの個性を大事にした住宅を提案しています。

家族のライフスタイルを考え、長期的な視点で家づくりに取り組んでいます。そんなオダケホームが気になる方は、電話もしくはメールで問い合わせてみましょう。

オダケホーム(オダケホーム株式会社)の口コミ・評判を集めました

sin1
マイホームこだわりポイント
【ここは他には負けないこだわりポイント】 私が生まれて間もなく建てられたこの家には、家の裏山に生えていた木が使用されています。近所の家も皆さんが、裏山の木を遣って家を建て替えていたと聞いたので、マイホームを立て直すときもぜひそのようにしたいと考えていました。木を自ら用意するとその分だけ費用を抑えられると言われたこともありますし、自分の家の裏山の木は、中身が詰まっていてとても材質が良いと建築会社の方から言われたので、すべてを裏庭の木から作ってもらうようにお願いしました。木造メインの建築で、暑い夏でも熱を遮って、家の中に熱がこもらない造りになっています。家の中は、木をうまく利用して和洋折衷の造りをした構造になっています。手前が洋風で奥が和風になっていて、途中からガラリと雰囲気が変わるのも面白いです。

【建築したメーカ(工務店)の評価】 地元では有名な建築会社だったので、安心してお任せしていました。一連の建築作業中に特に目立った問題が起こることもなく、しっかりとした家を建てていただいたと思っています。材料の木がこちらからの持ち込みという形だったので、加工に時間がかかったためか、着工から完成まで1年近くかかってしまったのが唯一の難点でした。

【これからマイホームを建てる方へのアドバイス】 家の購入は人生で一番高い買い物であることに間違いありません。家の建て方は千差万別です。車や装飾品と同じでその人のステータスを見られてしまうポイントの一つでもあります。費用は節約せずに、しっかりとした安心して住むことができる住宅を購入することが重要です。自分や家族が過ごしやすいと感じる工夫も要所要所に取り入れ、愛着が持てる家を建ててください。

引用元:https://min-myhome.jp/

この方はオダケホームで、自宅の敷地内に生えている木を使用して、家を建ててもらったようです。ただしそうなると、加工に時間がかかってしまうことはネックとなりますが、自分の木で家を建てられるというと、マイホーム感もいっそう増すでしょう。そうした要望にも応えられるというのは、オダケホームの柔軟性の高さをうかがわせるポイントともいえます。
ぽっくる
綺麗な状態を維持出来ています
うちは建てて12年たちますが、オダケにしてよかったです。設計段階の時もこちらの希望を伝えると専門家としてのアドバイスをしっかりしてくれ、無駄にお金を使わせようとしない姿勢を感じました。それは、10年目の点検の時も変わらずでしたよ。大工さんのお仕事もよかったようで、同じ年数のおうちと比べるととてもきれいな状態のままです。

引用元:https://www.e-kodate.com/

建築してから12年が経過した今でも満足のいく住環境が広がっていることがわかります。無駄な費用をかけずに、長持ちする住宅を提供できていると感じます。 また点検などのアフターフォローにおいても丁寧な対応で仕事ぶりにも期待ができるでしょう。
R13
色々と頑張って頂きました
約半年前にオダケホームで建てました。 他の者がいいとか悪いとか言っても、結局は建てる人の好き嫌いだと思います。 身内の不幸があり、話し合いがしばらく中断状態になったり、間取りのことで急な変更をお願いしたり、いろいろな予期せぬ事態が起こったにもかかわらず、ずっと親身になって相談にのってもらいました。 他のメーカーでは、「それは、無理です。」と言われたことも、オダケホームは、「何とか考えてみます。」と答えてもらえました。家づくりに対して、誠実に努力してくれる会社だと思います。

引用元:https://www.e-kodate.com/

最初から無理だという対応ではなく、お客さんの希望や要望に最大限応えられるように取り組んでくれる姿勢があります。また話し合いの中で、この方のような予期せぬ出来事が発生してしまったときにも焦らせることなく、親身になって対応を行っていることからもお客さんを大切にしている様子が見受けられます。 そのため、ゆっくりと自分たちのペースに寄り添いながら不動産購入を進めていきたい方にはとくにおすすめの不動産会社だといえるでしょう。
オダケホームの公式サイトを見てみる
検索

【NEW】新着情報

理想の注文住宅を実現するためには、家族構成と間取りの調和が欠かせません。この記事では、家族のライフスタイルや将来の変化を考慮した、適切な間取りを選ぶためのポイントを解説していきます。家づくり
続きを読む
注文住宅の建築には、土地探しから設計、建築に至るまでの複雑なプロセスがあります。理想の住まいを実現するためには、各行程での時間的な見積もりと効果的な計画が必要です。この記事では、注文住宅が完
続きを読む
注文住宅は自分の住みたい家を設計できますが、収納スペースに失敗して後悔してしまう人が多いです。どんな収納問題で困ってしまうのかを知ることで、あなたも掃除・収納がかんたんな注文住宅を手に入れる
続きを読む

【高岡市】おすすめの注文住宅メーカーランキング

マグハウス(株式会社ユニテ)の画像

名前

マグハウス(株式会社ユニテ)

ポイント

自然素材を使用したナチュラルテイストな注文住宅を得意とする建築会社
公式はこちら
タカノス建工(鷹栖建工株式会社)の画像

名前

タカノス建工(鷹栖建工株式会社)

ポイント

高断熱・高気密によって全国最高クラスの省エネ性能を実現する住宅メーカー
公式はこちら
オダケホーム(オダケホーム株式会社)の画像

名前

オダケホーム(オダケホーム株式会社)

ポイント

自由設計の木造住宅にこだわり、北陸に根ざした家づくりに取り組む建築会社
公式はこちら
R+house高岡(塩谷建設株式会社)の画像1

名前

R+house高岡(塩谷建設株式会社)

ポイント

住宅のプロである建築家と、デザインや性能にこだわった家づくりができる
公式はこちら
米田木材(米田木材株式会社)の画像

名前

米田木材(米田木材株式会社)

ポイント

家族が幸せになる家づくりを目指す、地域の顧客を1番に考えた地域密着型企業
公式はこちら