すまいるほーむ(株式会社すまいるほーむ)の口コミや評判

 最終更新日:2023/10/04

すまいるほーむ(株式会社すまいるほーむ)の画像

おすすめポイント ・W断熱を標準仕様
・ZEHビルダー最高評価
種類(セミオーダー・フルオーダー) ・フルオーダー
会社概要 株式会社すまいるほーむ
住所:〒939-8015 富山市中川原334
電話番号:0120-81-4016/076-421-1441
MAP

注文住宅は、自由にキッチンやお風呂などの住宅設備を選べることに加え、家族構成やライフスタイルに合わせて間取りを決められます。ただ、施工業者によって、構造や品質、断熱性に違いがあり、どこのハウスメーカーや工務店に依頼するかによって、快適性や住み心地が変わってくるでしょう。そこで、今回は、すまいるほーむの特徴を紹介します。

富山県全域で豊富な実績を残す建築企業

すまいるほーむは、富山県全域で豊富な実績を残す建築企業であり、これまでに多数の施工実績があります。すまいるほーむの代表は、もともと自動車関係の営業をしており、住宅業界の営業に転職したのち、独立してすまいるほーむを設立しています。

「売る」立場から「つくる」立場へと変わり、家づくりにおける品質や断熱性、構造などの重要性を再確認したことに加え、どのような家が求められているのかを認識し、さまざまなプランを提案しているのが特徴です。たとえば、すまいるほーむでは、日本に古くから伝わる、在来工法に耐力パネルを追加したハイブリッド工法を採用しており、優れた耐震性を実現しています。

さらにすまいるほーむでは、ションで制震ダンパーを用意しており、繰り返しの地震にも対応できる家を建てることが可能です。耐震性の高い家に制震ダンパーを付けることで、揺れを感じにくい家になるといったメリットのほか、何度も発生する余震への対策になるといった利点があります。

なお、すまいるほーむでは、新築時の耐震性が、生涯にわたってつづくように耐震性の強化に加え、1階と2階のバランスを取り、安定した構造の家づくりをおこなっています。

「W断熱」や「24時間換気システム」などにもこだわる家づくり

日本は地震大国といわれており、家づくりにおいて高い耐震性を確保するのが必須条件ともいえるでしょう。しかし、日本には四季があり、夏は暑く、冬は寒いといった気候風土であることから、気温の変化に対応できる家づくりをおこなうことも大切といえます。

すまいるほーむでは「W断熱」を採用しており、高断熱を実現していることから、一年を通して快適な暮らしを送れるでしょう。そもそも、W断熱とは、充填断熱と外張り断熱を組み合わせた断熱方法であり、それぞれのデメリットをカバーしあっていることで、より優れた断熱性能を確保できます。

充填断熱では、外壁面の柱と柱の間に断熱材を隙間なく充填し、外から室内に温度が伝わりにくくなることに加え、室温が外に逃げないようにする効果を期待できます。しかし、壁内結露が起きやすいといったデメリットがあるので、十分な対策をしなければ、効果が持続しないことも少なくありません。

しかし、すまいるほーむでは、充填断熱に加え、壁内結露を抑えられる外張り断熱をおこなうことで、充填断熱のデメリットをうまくカバーしているのです。さらに外壁面の外側に断熱材を施工することから、家全体を覆うように断熱できます。

そのほか、すまいるほーむでは、第一種換気熱交換ダクトレスタイプといった、24時間換気システムを採用しています。日本の法律では、24時間換気が義務付けられているものの、種類によっては、外気温が室内にそのまま入ってきてしまい、室温が上がったり、下がったりしてしまい、不快に感じてしまうことも珍しくありません。

しかし、すまいるほーむが採用している第一種換気の熱交換システムでは、外から室内に空気が入るときに、可能な限り室温に近づけた温度にしてから、室内に空気を送り込むので、室温が安定しやすいといったメリットがあります。

とくに寒さが厳しい冬の場合、第一種換気であれば、外からの冷たい空気が室温とほとんど同じ温度まで上げられてから室内に空気が送られるので、温度ムラを感じにくく、快適な暮らしを送れるでしょう。

ZEH登録ビルダーの評価制度・最高等級を獲得

すまいるほーむは、全棟でZEHに対応しており、電気代を節約できるのが特徴です。ZEHとは、Net Zer Energy Houseの略であり、家で消費するエネルギーと、太陽光発電システムなどによって創り出すエネルギーの収支バランスが0になるというものです。

ZEH住宅では、年間を通したエネルギー収支が、0もしくは0以下になることが想定されており、電気代がかからず快適な暮らしを送れるのが魅力といえるでしょう。もちろん、どのようなハウスメーカーや工務店でもZEH住宅を建てられるわけではありません。

ZEH住宅を建てるには、高断熱、高気密が必須条件であり、家のエネルギー消費効率を高める必要があります。つまり、冷暖房を使っていても、家の断熱性や気密性が高ければ、冷暖房効率が高まり、結果的にエネルギー消費量を抑えられるのです。そして、太陽光発電システムによって一定の発電量を確保できれば、使用したエネルギーと創出したエネルギーが相殺されて、電気代がほとんどかからないZEH住宅を建てられます。

なお、すまいるほーむは、全棟でZEH住宅に対応しており、建物の省エネ性能を見える化した第三者認証制度であるBELSを取得しています。

まとめ

注文住宅は、家族構成やライフスタイルに合った間取りや、住宅設備を選択できるのが魅力です。しかし、ハウスメーカーや工務店によって、建物の仕様や構造、品質が異なり、どこに依頼するかによって、性能が変わってくるでしょう。

すまいるほーむは、全棟でZEH住宅であり、一年を通して電気代がほとんどかからないことに加え、W断熱を採用しており、優れた断熱性能を実現しています。さらに、在来工法に耐力パネルを追加したハイブリッド工法を採用し、高い耐震性を確保しているのが特徴です。

すまいるほーむ(株式会社すまいるほーむ)の口コミ・評判を集めました

売店さん

大満足です

定期点検に必ず来てくださるし、書き込みにあるようなおかしな会社ではないと思いますよ。
一年中快適なのは想像以上です。
いろいろな工務店があり、みなさん求めるものが違うと思いますがうちはすまいるほーむにしてよかったです。
ほかの方もおっしゃっていますが社長がとても知識があり、コスパも考えて提案してくれます。
youtubeで知識を得てこうでなきゃ・・・と思っていましたが、なるほどと思ったこともあります。
家は性能という言葉が売りの会社と最後まで悩みましたが、こちらで建てて大満足してます。

引用元:https://www.e-kodate.com/

すまいるほーむでは、W断熱や24時間換気システムで温度にムラができにくく一年を通して快適な暮らしを送れるようです。理想の家づくりをする際に、コスパを考えてプロ目線で提案をしてもらえるのは嬉しいですね。
検索

【NEW】新着情報

家事をしているなかで、キッチン周りが片付かない、段取りよくこなせないなどの悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。これらの問題は、キッチンを導線に考慮した設計にすることで、家事の効率が
続きを読む
最近では、間取りを変えられる住宅に注目が集まっており、家族構成やライフスタイルに合わせて、住み方を変えられるため人気となっています。そこで本記事では、可変性のある間取りをつくるメリットについ
続きを読む
会社名:株式会社夢ハウス 住所:〒957-0122新潟県北蒲原郡聖籠町大字三賀288 TEL:0254-21-5511 夢ハウスには、自分の思い通りの家づくりが実現できる「自由設計」と、コス
続きを読む