サイエンスホーム高岡店(株式会社凌)の口コミや評判

公開日:2023/08/15   最終更新日:2023/10/04

株式会社凌(サイエンスホーム高岡店)の画像

おすすめポイント ・法人向け物件で培ったノウハウを個人住宅のプランニングに生かしている
・高品質でありながら手の届く価格
種類(セミオーダー・フルオーダー) ・セミオーダー
・フルオーダー
会社概要 株式会社 凌
住所:〒933-0111 富山県高岡市伏木東一宮6-1
電話番号:0766-73-2372
MAP

注文住宅は、新しい生活のスタートには適した選択肢のひとつです。住宅には、ほかの家庭にはないデザインなど、ライフスタイルに合わせた各家庭のこだわりが反映できます。しかし、高岡市には建築設計事務所が多数存在するため、どこがいいのかと悩む方も多いのではないでしょうか。そこで今回はサイエンスホーム高岡店をご紹介します。

地元・富山市を中心に顧客のトータルサポートをする企業

サイエンスホーム高岡店は、その名のとおり高岡市にあります。もちろん、高岡市を拠点として活動していますが、富山市をはじめ富山県内すべてに対応、営業エリアの広い地元密着型の建築設計事務所です。

ワンストップ

サイエンスホーム高岡店は、ワンストップで対応できる建築設計事務所です。注文住宅は、頭金やローンの計画、土地探し、そして建築設計事務所探しなどを自分で進めなければいけません。

しかし、サイエンスホーム高岡店は、注文住宅で建てたいなといった漠然とした希望からスタートできます。たとえば、土地探しを済ませていない場合は、土地探しのサポートから開始です。

土地探しが終了したら、デザインや間取りの決定、さらには住宅ローンを含めた資金面も親身にサポートします。

また、建てたあともサイエンスホーム高岡店は安心です。将来的に避けることのできない修理やリフォームも、念頭に置いたサポートを提案します。

一般住宅以外も実績あり

サイエンスホーム高岡店は、一般の注文住宅だけを手掛ける建築設計事務所ではありません。一級建築士が在籍しているため、会社で使うオフィスやお店、各種施設の設計や建設にも携わっています。

さまざまな建築物に携わった実績は、新しい家づくりに向けた知恵を養う貴重な経験です。

既存の日本的な住まいに革新技術を織り込む「サイエンスホーム」を提案

サイエンスホーム高岡店の家づくりは、今までの日本の家づくりに新しいデザインや技術を上手に掛け合わせます。

そして、つねにこだわっているのがひのきを使った真壁づくりです。真壁づくりとは、木をそのまま見せる工法です。住宅のなかにある柱や梁が、むき出しになっています。

住宅の骨組みが丸見えなので素朴に感じるかもしれませんが、ひのきがしっかり見える室内は、自然のなかで生活しているような雰囲気を感じるでしょう。

しかし、このような住宅は、必ずしも最新の住宅性能基準に適しているとは限りません。そこで大切になるのが、現代に適合する技術との組み合わせです。

株式会社凌における家づくりの進め方

注文住宅の不安な点は、どのような家が建つのかではないでしょうか。自分たちの希望が反映されるのか、家づくりにこだわりがあるのかなど、多くの不安を感じるでしょう。

たしかに注文住宅は、安い買い物ではないため、不安に感じてもおかしくはありません。そこで、凌の家づくりの進め方を確認しましょう。

実際の家を見学

どれだけ詳しく説明を受けても、実際のイメージを正確に伝えるのは困難です。そこで凌では、実際の家を見学してもらいます。見学するのは、引渡し前の注文住宅やモデルルームです。

また、モデルルームでは、ひのきをたくさん使用した真壁造りも確認可能、自分たちの家のイメージが湧いてくるでしょう。

問い合わせと資金の相談

凌で家を建てたいと決めたら、家づくりが本格的にスタートです。

まずは、メールもしくは電話で問い合わせましょう。問い合わせ後は、頭金や住宅ローンの相談です。現在の状況を把握したうえで、適切なアドバイスを行います。

土地探しと調査

土地探しからはじめる方は、凌がしっかりサポートします。そもそも凌は地元密着型ですから、土地探しは得意分野のひとつといえるでしょう。土地探しをするときは、立地はもちろんですが予算などの観点からも最適な土地を探します。

また、すでに土地を購入している場合は、購入済の土地の調査です。周辺環境日商状況などを確認しながら、どのように建てたら最適なのかを検討します。

聞き取りと提案

土地探しと調査が終わると、次は聞き取りです。どのような家を建てたいのかといった各家庭が持つ夢や希望を聞き取ります。

そして、聞き取った情報をもとに最適なプランの提案、もちろんプラン内容の変更も可能です。

最終提案と打ち合わせ

前述のプランに納得できた場合は、をさらに分かりやすくした提案を行います。提案のあとは、本格的な打ち合わせです。

提案内容を確認しながら、必要な設備、インテリア、そして色などを決めます。

契約および着工

プラン内容の確認と詳細設計の打ち合わせが終了したら、いよいよ本契約です。

そして、契約書を交わして地鎮祭を行ったら、家づくりが始まります。

基礎や土台工事、骨組みとなる柱などを完成させて上棟です。もちろん、基礎工事前の地盤調査や構造の検査は怠りません。

最終検査および引き渡し

家が完成すると、最終検査を行います。検査は、自社、第三者、施主の三段階で行い、それぞれの立ち合いが必要です。

すべての検査が完了した場合は、引渡しに進みます。引き渡すときは、設備等の使い方の説明、鍵や書類の引き渡しも同時進行です。

メンテナンス

凌の家づくりは、完成したら終了ではありません。完成後の定期点検はもちろんですが、将来発生する補修等にも対応します。

完成した家で長く安心して生活できることは、凌の願いです。

まとめ

サイエンスホーム高岡店は、富山全域をカバーしている地元密着型の建築設計事務所です。また事務所内には、経験豊富な一級建築士も在籍しています。注文住宅は、基本的に自由設計です。しかし、得意のデザインやこだわりは建築設計事務所によって異なります。サイエンスホーム高岡店は、ひのきと真壁造りを得意とする建築設計事務所です。木のぬくもりを感じる家に住みたいと思っている方には、最適な家を提案するでしょう。

サイエンスホーム高岡店(株式会社凌)の口コミ・評判を集めました

チャリンさん

優れた性能の住居が完成

サイエンスホームで昨年新築しました。住み心地がとても良くて、家の中も暖かいですよ。最近の家って、基準が高まったせいか、一定水準以上は確保されているので、後は好みで決めちゃって良いと思います。サイエンスホームの家は皆に立派な家と褒められますよ。

引用元:https://reform-meister.jp/

サイエンスホーム高岡店では土地探しからワンストップで行う事ができるようです。さらに、今までの日本の家づくりに新しいデザインや技術を掛け合わせており、こだわっているひのきを使った真壁造りも、モデルルームで確認できるようです。
検索

【NEW】新着情報

和室は家族の癒しの場としてだけではなく、子ども部屋としても人気です。また畳の特性は、湿度調整にも生かされます。しかし、その導入にはデメリットも潜んでおり、メンテナンスや配置に十分な注意が必要
続きを読む
理想の注文住宅を実現するためには、家族構成と間取りの調和が欠かせません。この記事では、家族のライフスタイルや将来の変化を考慮した、適切な間取りを選ぶためのポイントを解説していきます。家づくり
続きを読む
注文住宅の建築には、土地探しから設計、建築に至るまでの複雑なプロセスがあります。理想の住まいを実現するためには、各行程での時間的な見積もりと効果的な計画が必要です。この記事では、注文住宅が完
続きを読む