太平ハウス・ラボ(太平ハウス・ラボ株式会社)の口コミや評判

公開日:2023/09/15   最終更新日:2023/10/04

太平ハウス・ラボ(太平ハウス・ラボ株式会社)の画像

おすすめポイント ・長期優良住宅認定住まい
・JWOOD工法による長持ちする住居
種類(セミオーダー・フルオーダー) ・セミオーダー
・フルオーダー
会社概要 太平ハウス・ラボ株式会社
住所:〒939-8216 富山市黒瀬北町2-3-15
電話番号:0120-288-615/076-422-1911
営業時間:9:00~18:00
定休日:毎週水曜
MAP

注文住宅は、家族構成やライフスタイルに合った間取りや仕様を自由に選べるほか、キッチンやお風呂などの住宅設備を最新のものに揃えられるのが魅力です。しかし、注文住宅を扱うハウスメーカーや工務店が多く、どこに依頼すればよいかわからない方もいるでしょう。そこで、今回は注文住宅を得意とする太平ハウス・ラボの特徴を紹介します。

世代を超えて住み継げられる住宅を提案

注文住宅を建てるときは、20年や30年、35年といった長期の住宅ローンを利用する方がほとんどです。そのため、家づくりにおいては、長く住み続けられるかどうかがポイントになるでしょう。太平ハウス・ラボでは、住宅ローンを完済したあとも世代を超えて、住み続けられる長期優良住宅の家づくりを提案しています。

長期優良住宅には、主に4つの品質基準があり、耐震性能や断熱・省エネ性能、耐久性に加え、メンテナンス性について、定められた基準を満たしていることが認定条件です。太平ハウス・ラボでは、耐震等級3の基準に満たしていることに加え、断熱等性能等級5、エネルギ-消費等級6、劣化対策等級3、そして維持管理対策等級3を取得できる家づくりをおこなっており、長期優良住宅の認定を受けられます。

1世代で建て替えるのではなく、世代を超えた住まいを想定し、耐震性や耐久性、快適性を兼ね備えた家づくりをおこなっているのが太平ハウス・ラボの特徴です。

暮らし心地を追究する設計デザイン

太平ハウス・ラボでは、いつまでも快適な暮らしを送れるように「暮らし心地」を追求した設計デザインにこだわっています。太平ハウス・ラボが手がけるハウス・ラボの家では、家事動線を意識した設計をおこなっており、仕事や家事、育児で忙しい世帯にぴったりのデザインに仕上げられるのが特徴です。

たとえば、キッチンには大容量の収納スペースを設けることで、食器やキッチン家電、調理器具などの置き場所に困ることなく、清潔感のあるすっきりとしたスペースとなるでしょう。さらにテーブルとカウンターが一体化したキッチンを選択すれば、横の動線を確保でき、最短距離でキッチンからダイニングテーブルまで食事を運べます。

また、リビングエリアでは、リビング階段を設けることで、立体感のある空間に仕上がるほか、天井の抜け感を実現できることから、開放感のある雰囲気になるでしょう。そして、リビングの一部に小上がりスペースを設ければ、独立感を演出でき、ゆったりとくつろげるスペースになります。

太平ハウス・ラボでは、さまざまなデザインに対応している、家族構成やライフスタイルに合った最適なプランを提案してくれます。もちろん、家事動線や育児動線を重視した設計のみならず、趣味スペースを確保したり、意匠性の高い間取りにしたりすることも可能です。

さらに、間取りを自由に選べることだけでなく、家具や建具もオーダーメイドで制作できることから、既製品では実現できないフィット感や統一感、デザイン性を確保できます。たとえば、床や天井、キッチンの面材に同一の無垢材を使用することで、全体的にまとまりのあるコーディネートを楽しめるでしょう。

そのほか、壁紙クロスの代わりに和紙を使用したり、スキップフロアを活かしたスタディーコーナーをつくったりなど、それぞれの要望や暮らしやすさに合った最適なプランを提案してくれるのが太平ハウス・ラボの特徴です。

フルオーダー住宅のほか、企業おすすめコンセプトプランを用意

太平ハウス・ラボでは、完全自由設計のフルオーダーの住宅に加え、太平ハウス・ラボの設計士が提案するコンセプトプランを用意しています。コンセプトプランとは、多様な暮らし方にぴったりの間取りや仕様をプロの設計士がデザインし、パッケージとして提案しているものです。

たとえば「帰宅動線と収納にこだわった平屋」というコンセプトプランでは、ワンフロアの平屋の利点を活かし、玄関からLDKへのアクセスを確保していることに加え、家族専用の出入り口を玄関とは別に設けてパントリーにアクセスできることから、帰宅動線が確保された間取りになっています。

そして、リビングにはヌックを設けることで、最新のトレンドが含まれた間取りになっているほか、家族専用の出入り口からパントリーを抜けると洗面化粧台が設置されており、手洗い動線が確保されているのが特徴です。

太平ハウス・ラボでは、完全フルオーダーの自由設計住宅に対応しているのはもちろん、プロの設計士が熟考した、コンセプトプランも選べ、自由設計よりも費用を抑えられるのが魅力といえるでしょう。

まとめ

注文住宅は、自由に間取りや住宅設備を決められるのが特徴です。しかし、依頼するハウスメーカーや工務店によって、品質や耐久性、耐震性に違いが出ることがあります。太平ハウス・ラボでは、耐震等級3、断熱等性能等級5の基準を満たしており、長期優良住宅の認定を取得できます。

世代を超えた家づくりができるほか、家事動線や育児動線を意識した間取り設計にも対応していることから、家族構成やライフスタイル、それぞれの要望を踏まえた暮らしやすい家づくりができるでしょう。

検索

【NEW】新着情報

和室は家族の癒しの場としてだけではなく、子ども部屋としても人気です。また畳の特性は、湿度調整にも生かされます。しかし、その導入にはデメリットも潜んでおり、メンテナンスや配置に十分な注意が必要
続きを読む
理想の注文住宅を実現するためには、家族構成と間取りの調和が欠かせません。この記事では、家族のライフスタイルや将来の変化を考慮した、適切な間取りを選ぶためのポイントを解説していきます。家づくり
続きを読む
注文住宅の建築には、土地探しから設計、建築に至るまでの複雑なプロセスがあります。理想の住まいを実現するためには、各行程での時間的な見積もりと効果的な計画が必要です。この記事では、注文住宅が完
続きを読む